機能

案件・コンタクト機能について

案件・コンタクト機能では名刺情報に案件を紐づける営業サポート機能です。
案件には接触情報を管理するコンタクト履歴や、タスク機能を使用することができます。

案件機能

案件機能は、コンタクト履歴やタスク管理などの営業サポートツールとして活用することができます。

 

案件に関係者を登録することで、該当案件のコンタクト履歴等の更新があった際に、ユーザーに通知を送ることが可能です。

 

担当者が案件の進捗状況に合わせて、状況と確度を変更することで、管理者は案件ごとの進捗状況を一覧で確認することができるため、営業案件の管理にもおすすめです。

コンタクト機能

コンタクト機能は案件に紐づけてコンタクト履歴を作成することができます。

 

コンタクト機能では「最終接触日時」や「担当者」、「内容」といったの接触情報の共有はもちろん、PDFやWord、Excelなどのファイルもアップロードすることが可能となっています。

 

例えば、打ち合わせのコンタクトに議事録のPDFを添付して、関係者と共有するといった使い方が可能です。

タスク機能

タスク機能では案件に紐づいたタスクを設定したり、担当者ごとにタスクを振り分け、進捗状況を関係者間で共有することができます。

 

タスクは複数案件に対して設定することができるので、請求書の発行など、定期的なタスクにおいてはリマインダーとしても利用することが可能です。

※案件・コンタクト機能はレギュラープランのみに含まれる機能となります。