Column

「ドーハの歓喜」「ブラボー!」に続け!
出場校のデータで楽しむ高校サッカー選手権!

「ドーハの歓喜」「ブラボー!」に続け!</br>出場校のデータで楽しむ高校サッカー選手権!

この記事をシェア

facebook twitter line

開幕目前!高校サッカー選手権

サッカー日本代表がドイツ、スペインという強豪国を破る「ドーハの歓喜」で日本中を「ブラボー!」の歓声で沸かせたFIFAワールドカップカタール2022は、PK戦にまでもつれ込む大熱戦となった決勝戦を制したアルゼンチンの36年ぶり3回目の優勝で幕を閉じました。

W杯で歴史的一戦を制したアルゼンチンイレブン

サッカーW杯の興奮が冷めやらぬ中、「ニューイヤー駅伝」「箱根駅伝」と並ぶお正月の風物詩「第101回全国高校サッカー選手権大会」が近づいてきました。
「今度は、オレ達だ。」
と意気込む全48代表が出揃い、組み合わせ抽選会も終わり、28日からドラマチックイレブンによる頂点をかけた完全燃焼4800秒の戦いが始まります。

母校が出場している方はもちろん、地元や故郷の代表校の活躍を心待ちにしている方も多いのではないでしょうか。

今回のコラムでは、初めて観たサッカー番組は「三菱ダイヤモンド・サッカー」、サッカー解説者といえば「松本育夫」、好きなサッカーゲームは「スーパーフォーメーションサッカー」、好きなサッカー選手は「前田遼一(元ジュビロ磐田など)」、思い出の試合は、3大会連続の対戦となった「第67回準々決勝 暁星1-1(PK5-4)国見」の筆者が、全出場校のデータを紹介しつつ、今大会を占ってみたいと思います。

ちなみに前述の暁星高校サッカー部は、プレーヤーとしてではなく2人のアナウンサーをカタールW杯に送り込んでいます(本田圭佑の相棒として有名な寺川俊平アナと、NHK小宮山晃義アナ)。

日本×クロアチア戦の本田圭佑&寺川俊平アナ 息の合った解説が話題となった(ABEMA FIFA ワールドカップ カタール 2022 【公式】YouTubeより)

暖かく保湿効果もバッチリ!冬のスポーツ観戦にピッタリな「竹マスク」はこちら

出場校データ

昨年の優勝校・青森山田高校 毎日新聞より

出場回数

最多は富山第一と丸岡(福井)の33回目で、星稜(石川・31回目)、青森山田(28回目)、高川学園(山口・28回目)、前橋育英(群馬・25回目)、国見(長崎・24回目)、立正大淞南(島根・19回目)、徳島市立(19回目)、大津(熊本・19回目)と各地の名門校が続きます。

初出場は日体大柏(千葉)、芦屋学園(兵庫)、帝京第五(愛媛)、飯塚(福岡)の4校です。

26大会連続出場の青森山田、13大会連続の米子北(鳥取)、8大会連続の富山第一がいる一方で、成立学園(東京B)は17大会ぶり、津工(三重)は15大会ぶり、国見は12大会ぶり、盛岡商(岩手)は11大会ぶりの切符を手にしました。

優勝経験校

盛岡商、前橋育英、山梨学院、富山第一、星稜、広島皆実、国見の7校。

公私立

公立8校(盛岡商、丸岡、津工、広島皆実、徳島市立、大津、国見、西原(沖縄))、私立40校。

部員数

最多は聖和学園(宮城)の248名で、青森山田と大津(220名)、国学院久我山(東京A・198名)、日大藤沢(神奈川・188名)、高川学園(170名)、飯塚(169名)、昌平(埼玉・160名)、佐野日大(栃木・158名)と9校が部員150名以上です。

反対に部員数が少ないのは、帝京第五(49名)、盛岡商(52名)と東邦(愛知・52名)、羽黒(山形・65名)、明桜(秋田・73名)です。

W杯カタール2022代表選手出身校

3谷口彰悟(大津)、7柴崎岳(青森山田)、15鎌田大地(京都・東山)、20町野修斗(大阪・履正社)、21上田綺世(茨城・鹿島学園)、25前田大然(山梨学院)

クロアチア戦でゴールを挙げた前田大然 高校時代から注目のストライカーだった 写真はゲキサカ

学校名に都道府県名

青森山田、山梨学院、富山第一、奈良育英、近大和歌山、広島皆実、岡山学芸館、四学香川西、徳島市立、高知、大分の11校。

今夏の甲子園にも出場

山梨学院、日本文理(新潟)、星稜、近江(滋賀)、帝京第五の5校。

なお、帝京第五はどちらも初出場。

あなたのイチオシは?

高校2年生ながらFC東京への加入が内定したミライ☆モンスターこと荒井悠汰 サッカーダイジェストWebより

ただ一度めぐり来る青春の日々を積み上げ、国立競技場での決勝戦を目指して熱戦が繰り広げられます。

あなたのイチオシは

  • 来年度からJ2町田ゼルビアで指揮を執る黒田監督のラストイヤー。6年連続となる野辺地西との県予選決勝戦を粘り強く勝ち上がった昨年の優勝校青森山田か
  • 今夏のインターハイで見事優勝を果たし、今大会県予選でも圧倒的な攻撃力で決勝を6-0で勝利し、5大会ぶりの頂点を狙う前橋育英か。
  • 1年生から活躍するプロ注目のストライカー福田師王、J1セレッソ大阪内定の大迫塁擁し今大会の躍進が期待される神村学園か
  • 9年間続いた市立船橋・流経大柏の2強時代にストップをかけ、激戦区からの初出場で旋風が期待される日体大柏か

私のイチオシは、

  • J1FC東京への入団が内定し、すでに特別指定選手としてルヴァンカップなどでプロの舞台を経験している「ミライ☆モンスター」荒井悠汰と、同じくJ1鹿島に入団内定している守備の要の津久井佳祐がチームを引っ張り安定感のある戦いをみせる昌平です。

98回、99回大会と2大会連続で準々決勝敗退していますが、「準々決勝の壁」を超えるためチーム一丸で魅せろ「ショータイム」。

いよいよ冬の選手権開幕です。

積み上げた日々には間違いはない。さぁ自分らしく走り出して行け!

関連コラム

「栄光の扉」を開くのはどの高校?
出場校のデータで楽しむ夏の甲子園!

高校サッカーはNEXT1∞(ネクスト100)、
名刺管理はNEXTaMeishi!

カテゴリからコラムを探す

人気記事

もうすぐ箱根駅伝!</br>気になる区間配置をプロ野球の打順に例えると?
もうすぐ箱根駅伝!
気になる区間配置をプロ野球の打順に例えると?
トレンド 詳しく見る
プロ野球選手名鑑に学ぶ!</br>ビジネスで意識したい「文章を短くまとめる」3つのコツ!
プロ野球選手名鑑に学ぶ!
ビジネスで意識したい「文章を短くまとめる」3つのコツ!
ビジネス 詳しく見る
ビジネスマンはどうあるべきか?</br>TBSドラマ「半沢直樹」新シリーズの名言を読み解く
ビジネスマンはどうあるべきか?
TBSドラマ「半沢直樹」新シリーズの名言を読み解く
トレンド 詳しく見る
もうすぐ箱根駅伝!</br>気になる区間配置をプロ野球の打順に例えると?
もうすぐ箱根駅伝!
気になる区間配置をプロ野球の打順に例えると?
トレンド 詳しく見る
プロ野球選手名鑑に学ぶ!</br>ビジネスで意識したい「文章を短くまとめる」3つのコツ!
プロ野球選手名鑑に学ぶ!
ビジネスで意識したい「文章を短くまとめる」3つのコツ!
ビジネス 詳しく見る
ビジネスマンはどうあるべきか?</br>TBSドラマ「半沢直樹」新シリーズの名言を読み解く
ビジネスマンはどうあるべきか?
TBSドラマ「半沢直樹」新シリーズの名言を読み解く
トレンド 詳しく見る

おすすめ記事

「二刀流」「村神様」「令和の怪物」!</br>ニックネームで楽しむ「侍ジャパン」代表予想!
「二刀流」「村神様」「令和の怪物」!
ニックネームで楽しむ「侍ジャパン」代表予想!
トレンド 詳しく見る
「村神様」村上宗隆選手は三冠王!</br>ネクスタ・メイシは名刺管理の五冠王!
「村神様」村上宗隆選手は三冠王!
ネクスタ・メイシは名刺管理の五冠王!
詳しく見る
中小企業診断士が独断解説!</br>大谷翔平に先駆けた「二刀流」武藤敬司!
中小企業診断士が独断解説!
大谷翔平に先駆けた「二刀流」武藤敬司!
トレンド 詳しく見る
「二刀流」「村神様」「令和の怪物」!</br>ニックネームで楽しむ「侍ジャパン」代表予想!
「二刀流」「村神様」「令和の怪物」!
ニックネームで楽しむ「侍ジャパン」代表予想!
トレンド 詳しく見る
「村神様」村上宗隆選手は三冠王!</br>ネクスタ・メイシは名刺管理の五冠王!
「村神様」村上宗隆選手は三冠王!
ネクスタ・メイシは名刺管理の五冠王!
詳しく見る
中小企業診断士が独断解説!</br>大谷翔平に先駆けた「二刀流」武藤敬司!
中小企業診断士が独断解説!
大谷翔平に先駆けた「二刀流」武藤敬司!
トレンド 詳しく見る